3つの仕事

レントゲン

調剤事務は、おもに3つの仕事があるとされています。
ひとつめは受付業務です。
調剤薬局の受付カウンターで、病院で診察してきた患者さんが処方箋を持ってきます。
その処方箋を患者さんから受け取って、さらにお薬手帳を持ってきた場合はそれも受け取ります。
そして保険情報の確認とコンピューターへ登録、薬剤師へ薬の処方の依頼です。
2つめは、事務の仕事です。
コンピューターへ点数算定の入力、患者から薬代の請求を行うレジ業務など事務全般の仕事です。
3つめのは、患者ごとに調剤報酬明細書つまりレセプト作成を行います。
調剤事務の主なしごとはこのレセプト作成になります。
レセプトを作成し保険請求を行います。
これ以外にも薬の在庫がなくなってきた場合は、メーカーに薬の発注、どうしても緊急に必要な場合には近隣の調剤薬局の店舗に薬の買い付けにいくなどの仕事があります。
そのため、調剤薬局の求人要件として普通免許が必須な場合もあります。

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2017年7月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31